オンラインセミナー
失敗しない Power Platform 導入ステップ解説セミナーシリーズ​
第3回:利用を拡大するために必要なコトとは?
~IT 部門・事業部門の役割と役割ごとに必要な知識の習得とは何か~

「失敗しない Power Platform 導入ステップ解説セミナーシリーズ」第3回は、Microsoft Power Platform(以下、Power Platform)を導入し「利用範囲を広げる」ステップに焦点をあてて解説します。

Power Platform を使ったローコードアプリによる業務効率化は、業務を知っている従業員自らの手でアプリを用意し利用していく「内製化」が重要です。

内製化を実現するためには、インフラ基盤として Power Platform を提供するだけでなく、従来のシステムとは異なる「自ら学び・作り・利用すること」を意識してどのように Power Platform の導入を行っていくか検討することが必要となります。

本セミナーでは、 Power Platform の利用を拡大していく中で IT 部門・事業部門の役割に求められることとは何か、それぞれがおさえておくべきことやポイントは何かについて、JBS の支援事例を交えて紹介します。
ぜひ、ご覧いただき、Power Platform 利用推進にお役立てください。

» 「失敗しない Power Platform 導入ステップ解説セミナーシリーズ」の詳細はこちら

このセミナーの概要
  • 2022年5月19日(木)12:00-12:45
  • こんな方におすすめ
    • 情報システム部門の方​
    • 業務部門/事業部門にて業務の効率化や自動化を企画検討されている方​
    • Microsoft 365 導入済み企業の方、または Microsoft 365 導入予定の方​
    • 情報システムやインフラ管理者として Power Platform の利用を推進する方​
    • 事業部門(エンドユーザー)として Power Platform を利用を推進する方
    ※同業の方の参加をお断りさせて頂く場合があります。あらかじめご了承ください。
  • アジェンダ
    • 12:00-12:40
      IT 部門・事業部門の役割とは?
      ・従業員全体で利用していく時に求められる役割​
      ・役割ごとに求められる準備​

      IT 部門が心がけるべきコト​
      ・内製化に導くために把握すべき内容とは​
      ・Power Platform を運用管理するために身に付けるべきこと

      事業部門に求められるコト​
      ・Power Platform を当たり前に利用していくためのコツ​
      ・事業部門で内製化を実現するための方法とは?ーJBS 支援事例ー​
    • 12:40-12:45
      質疑応答
  • 主催
    • 日本ビジネスシステムズ株式会社
  • スピーカー
    • 寺田 敬佑
      クラウドマネージドサービス本部 テクニカルサポートセンター
      エキスパート
    • 中野 真衣
      クラウドマネージドサービス本部 テクニカルサポートセンター 
      アシスタントマネージャー

    • 森居 真理子  
      コンサルティングサービス本部 アドプション&チェンジマネジメント部
      部長

のプライバシーポリシー

のプライバシーポリシー

  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。