Azure Stack HCI 導入は JBS にご相談を!

Azure Stack HCI は、サーバー、ストレージ、およびネットワークを高度に仮想化し、業界標準の x86 サーバーとコンポーネント上に集約します。 仮想化リソースを同じ物理筐体内にまとめることで、デプロイ、管理、およびスケーリングが簡単になります。

JBS なら導入から運用までトータルにサポート

確かな実績

Azure Stack HCI 導入実績のある JBS は、蓄積したナレッジをベースに素早くかつ確実な導入が可能です。

マイクロソフトとの強い繋がり

JBS では、過去 7年間、様々な領域で Microsoft Partner of the Year を受賞し、マイクロソフトソリューション導入に強いベンダーです。JBS は、マイクロソフトとの強い繋がりにより、導入だけでなくサポートも万全です。

一貫したライセンス提供

JBS では、オンプレミスだけでなくクラウドのライセンスも取り扱っており、将来的なクラウド移行・活用を見越したご提案が可能です。

こんなお客様におすすめしたい Azure Stack HCI

オンプレミス環境で仮想環境を運用しているお客様

オンプレミスにて仮想基盤を利用している環境向けに考えられた製品です。

今後クラウドを利用したいと考えているお客様

オンプレミスなのにクラウドの機能が利用可能です。

オンプレミス環境のリプレースを検討中のお客様

保守やライセンス期限が切れた今こそ Azure Stack HCI を考慮する絶好のタイミングです。

Azure Stack HCI ならではのメリット

コスト削減

HCI と仮想化ライセンスが Windows Server Datacenter エディションのライセンスに含まれているため、追加コストが不要です。

クラウド化推進

クラウドベースの回復、監視がシームレスに出来るため、クラウド化推進の一端を担うことが可能です。

馴染みあるツール

使い慣れた Windows Server ツールを使用した管理が可能です。

スモールスタート

他社製品の多くは 4ノード以上が推奨構成である一方で、Azure Stack HCI では 2ノードから利用が可能です。

是非お試しください!

  • ハードウェアの個別管理は本当に不要になるのか
  • 障害発生した際の手順は容易に行えるのか
  • パフォーマンスは本当に劣化しないのか

テスト環境をご利用頂くことで、お客様自身で確認頂くことも可能です。

お問い合わせ

JBS ソリューション紹介

Microsoft Azure Stack トータルソリューション

自社オンプレミス環境内に Microsoft Azure と同等のクラウド環境を構築できる Microsoft Azure Stack の導入をサポートします。
検証、契約、構築や運用など、すべてのフェーズで必要になるサービスを JBS がワンストップで提供します。

マイクロソフト製品活用における強み

JBS はマイクロソフトのアワードを多数受賞

7年連続 Partner of the Year 受賞 
& 2018 Microsoft Country Partner of the Year を受賞

JBS は 7年連続アワード受賞するなど、長年にわたりマイクロソフトプラットフォームを主軸とした IT ソリューションを提供しています。2018年6月には、日本国内で最も優秀な実績を挙げたパートナーとして、2018 Microsoft Country Partner of the Year を初受賞しました。
詳しくはこちら:2018.06.08 ニュースリリース

わたしたちは、JBS を日本の Microsoft Country Partner of the Year の受賞企業として表彰することを光栄に思います。JBS は、お客様のビジネス変革をもたらすようなソリューションを提供するために、卓越した専門知識を持ちながらイノベーションを実践し、マイクロソフトパートナーコミュニティの中のトップパートナーとして認知されています。
-Gavriella Schuster, Corporate Vice President, One Commercial Partner, Microsoft Corp.

  • Microsoft は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。