top image

スマートな会議で、ビジネスを前へ

業務時間の多くを占める会議を、
有益なものに

無料で使ってみる

metis for ミーティング とは?

会議のあらゆるシーンを
トータルサポート

するツールです。

面倒な会議調整、結論の出ない会議、
会議で決まったことが実行されない、など
会議にまつわる多くの不満を解消します。

webinar link

3つの特長

1

既存の AD でシングルサインオン

Microsoft 365 を使用していれば全てのサービスに
シングルサインオン。以下の管理がお客さまの
Azure Active Directory で可能です。

ユーザーアカウント
アクセス制御
2

Microsoft 365 との高い親和性

Microsoft 365 の以下サービスとシームレスに連携。
使用するファイルや商談の To Do まで、
普段利用するツールで管理できます。

Microsoft Teams
SharePoint Online
Microsoft Planner
3

会議を支える豊富な機能

会議の日程調整から当日の
ファシリテーション、その後のフォローまで、
会議のあらゆるシーンをサポートします。

日程調整・会議予約
目的・ゴール設定
アジェンダ・タイムマネジメント
ToDo、決定事項管理

利用環境

ソフトウェア

AAD が構成され、クラウド ID もしくは同期 ID の管理・認証を実施していること。

Microsoft Teams へのアドオンアプリのインストールが許可されていること。

以下が有効化されていること。

  • Microsoft Teams
  • SharePoint Online
  • Microsoft Planner
  • Microsoft OneNote
  • Exchange Online

Exchange Online にて以下の条件を満たすこと。

  • 会議室のリソースが管理されている状態
クライアント

Windows 10 OS が利用できること。

Microsoft Teams デスクトップアプリケーションが利用できること。

最新版 Google Chrome が利用できること。

導入をご検討の方へ

support staff

metis エバンジェリスト

にお気軽にご相談ください!

※metis サービスの特徴や使い方について分かりやすく
説明する役割です。

metis に関するソボクな疑問にお答えします

metis サービスの選び方、費用、動作環境、デモ依頼などの相談を、 メールや Microsoft Teams 会議で受け付けております。

※お問い合わせ内容に合わせて、できる限り迅速に対応させていただきます。

ABOUT US

マイクロソフト製品活用における強み

JBS はマイクロソフトのアワードを多数受賞

7年連続 Partner of the Year 受賞 
& 2018 Microsoft Country Partner of the Year を受賞

JBS は 7年連続アワード受賞するなど、長年にわたりマイクロソフトプラットフォームを主軸とした IT ソリューションを提供しています。2018年6月には、日本国内で最も優秀な実績を挙げたパートナーとして、2018 Microsoft Country Partner of the Year を初受賞しました。
詳しくはこちら:2018.06.08 ニュースリリース

わたしたちは、JBS を日本の Microsoft Country Partner of the Year の受賞企業として表彰することを光栄に思います。JBS は、お客さまのビジネス変革をもたらすようなソリューションを提供するために、卓越した専門知識を持ちながらイノベーションを実践し、マイクロソフトパートナーコミュニティの中のトップパートナーとして認知されています。
-Gavriella Schuster, Corporate Vice President, One Commercial Partner, Microsoft Corp.